恋愛術 モテ術 モテる男 モテる方法 メール 女性にモテる 体型 仕草 ファッション 髪型 会話術

女性ともっと親密になれる恋愛術

スキンシップは女性との距離を急速に縮めるのに、たいへん効果的な方法のひとつです。


ただ、間違ったスキンシップをしていれば逆効果で、距離が縮まるどころか嫌われてしまいます。


あなたはこんな経験ありませんか?

「隣に座ろうとしたら間に鞄を置かれた…」

「手を握ろうとしたら嫌な顔をされた…」


もし、こんな経験がある場合は要注意ですよ。


では、女性とぐっと親密になれる、うまいスキンシップのやり方をお教えしましょう。

[スポンサーリンク]


●上手なスキンシップのやり方

スキンシップと言っても、とりあえず相手に触ればいいわけではありません。


上手なスキンシップの取り方には3つのポイントがあります。


・スキンシップは自然に取る

・近付きすぎない

・髪には触らない



まず、スキンシップは自然に取りましょう。


下心が相手に伝わってしまうようなスキンシップは絶対にしてはいけません。


警戒されてしまい、仲良くなるのがもっと困難になってしまいます。


相手に近付きすぎるのも良くありません。


仲良くなってからなら問題ないと思いますが、あまり仲良くなっていない状態でそんなことをしてしまうと「なんて慣れ慣れしい人だ」と相手を不快にさせてしまいます。


適切な距離感から自然にスキンシップを取りましょう。


例えば、別れ際に「バイバイ」と肩を軽く叩くくらいなら自然ですし相手が不快に思うこともありません。


親密になりたいあまりに焦って相手にベタベタ触るのはNGですよ。


また、髪に触るのも避けた方が良いでしょう。


ヘアスタイルに気を遣っている人はとても多いので触っても嫌がられる可能性が高いです。


ナチュラルなスキンシップで相手の心をガシッと掴みましょう!



こんな男は絶対モテない!

「彼女が欲しい」


もう口癖のように言ってるけどなかなか彼女ができない。


そんな人も少なくないですよね?


どうして彼女ができないのでしょう。


「出会いがないからできないんだ」


本当にそうですか?


学校、会社、趣味の世界。


異性と関わりを持てる場はいくらでもあるはず。


それでも異性から相手にされない場合。


もしかしたらあなたはこんなモテない男の法則にひっかかってしまっているのかもしれません。


<<モテない男の法則>>


・清潔感がない

人は見た目じゃなくて中身だ、と言いますよね。確かにその通りですが、清潔感で言えばそれはもうマナーの問題です。


2日もお風呂に入っていないような人とあなただって楽しくおしゃべりはできないでしょう?


・すぐに悩む

誰にでも悩みというのはありますよね。でも、ずっと悩んだままの暗い人と「付き合いたい!」と思う女性はなかなかいません。


一緒にいて楽しいと思えるような雰囲気を出すことが大事です。


・相手に合わせられない

誰かと付き合うということは、自分のしたい事をある程度妥協して相手に合わせることも必要になってきます。「自分の時間は自分の為に使いたい」とあなたが思っているなら、誰かがあなたに好意を持ったとしても距離を感じてしまうでしょう。


・がっつきすぎる

女性と見るや誰彼構わずアタック!これでは女性から「軽薄な人」というイメージで見られてしまいます。数撃ちゃ当たる、を実践するより誠実さをアピールした方がイメージはずっと良くなりますよ。


・ナルシスト

「○○をすれば彼女は喜ぶはずだ」と決め付けて行動してはいませんか?


プレゼントをいっぱい渡したり、夜中に電話をかけたり・・・。


それは本当に相手の望んでいることですか?


情熱的な自分に酔っているだけかもしれません。


相手を本当に大事だと思うなら何をしてあげたら喜ぶか、相手の立場になって考えてみましょう。


・自分の好みを押し付ける

理想のタイプというのは誰にでもあると思いますが、それを女性に押し付けるのは良くありません。自分好みのヘアスタイルやファッションを押し付けることで女性は息苦しさを感じてしまいます。

あなたも女性から自分のスタイルにあれこれ口出しされたら嫌な気分になりますよね。自分の好みばかり相手に押し付けず、相手の好みなども理解してあげることが大切です。


・何でも相手に任せきり

デートの場所や食事のメニューを決めるときなどに「どうする?」と女性に聞かれたときに「何でもいい」や「好きなところでいいよ」と答える男性はモテません。そう答えることで女性から自分の意思がない人だと思われてしまいます。

なので、「どうする?」と聞かれたらはっきりと答えを出すか、2~3つほど候補を上げて女性と一緒に決めるようにすると良いですよ。


・プレゼントが一方的

プレゼントをあげるのは良いですが、相手の好みを無視したプレゼントは迷惑になる可能性が高いです。

「女の子だったらこういうのが好きだろう」と安易に決めるのではなくプレゼントを贈るときは、しっかりとリサーチをする必要があります。


・何でもできる

仕事でもプライベートでも一切隙がない完璧な人は一見魅力的なような感じがしますが、引け目を感じて近寄れなくなってしまう女性が多いです。

なので、なんでも完璧にこなすのではなくちょっと抜けたところも見せるようにすると良いでしょう。



どうですか?


当て嵌まるものがひとつでもあったら注意しなければいけません。


「彼女が欲しい」

口で言っているだけではいつまで経っても彼女はできません。


何故彼女ができないのか、自分の悪いところはどこか、客観的に自分自身を見つめなおして本命の女性に愛してもらえるような魅力的な男性になりましょう。

[スポンサーリンク]



モテる男のポイント

さえない感じなのに女性からモテモテな男っていますよね。


「容姿なら俺の方が上なのに…」

容姿に自信がある人や、日頃からオシャレにも気を遣っている人ならこれは納得できないですよね。


実は、女性からモテるにはポイントがあるんです。


これさえちゃんとおさえておけば容姿がイマイチでもモテる男になることができちゃいます


モテる男になるポイント、知りたいですよね。


このサイトを見ているあなただけに特別にお教えしましょう。


モテる男になるポイント

モテる男のポイントは全部で4つあります。


・ユーモアがある

一緒にいるのなら口数が少ない暗い人よりも、ユーモアに富んだ面白い人の方が良いですよね。

「話すのは苦手だ…」という人は女性を楽しませるトークを勉強しましょう。


・相手を思いやることができる

モテる男は相手のことを第一に考えます。時には自分の意見を引っ込めて相手に合わすこともあります。「俺はこれがしたい」と主張してばかりではモテる男にはなれませんよ。自分本位な考えは捨てましょう。


・ロマンチックな雰囲気をつくることができる

女性はロマンチックな雰囲気に弱い人が多いです。キレイな夜景の見えるところにデートに行ったり、誕生日にサプライズでプレゼントをあげたりすると良いかもしれませんね。


・ワイルドさがある

優しく誠実に接すれば女性にモテると思ってはいませんか?

真面目なだけではモテる男にはなれません。

女性をドキドキさせるようなワイルドさも必要です。



この4つのポイントをしっかりと覚えておけばあなたもモテる男に大変身!

「なんであいつばっかり…」と羨む立場から卒業しましょう。

男性の恋愛の悩みの解決法

産まれてこの方一度も彼女ができたことがない。


そんな男性もいますよね。


「彼女は欲しいけど恋愛経験が少ないからどうやってアプローチしたらいいのかわからない」


「恋愛経験が少ないのがバレたら引かれてしまうかもしれない…」


恋愛経験は多ければ良いというものではありませんが、全くないというのも恋愛をする上では困りものですね。


というわけで、男性のこんな恋愛の悩みを解決する方法をご紹介します。



●異性の友達に相談しよう

「どうやってアプローチしたらいいのかわからない…」という場合は異性の友達に相談をしましょう。


女性の気持ちは女性が一番よく理解しています。


異性の友達から女性が好む話題やデートスポット、ファッションなどを教えてもらいましう。


恋愛経験がなくて女性の扱いがわからないという方もこれで自信をもって女性をエスコートできるはずです。



●雑誌を参考にしよう

「恋愛の相談ができるような異性の友達がいないんだけど」という場合は女性雑誌を参考にすると良いでしょう。


女性雑誌には大体恋愛の特集ページがあります。


それを読めばデートのマナーやエスコートの仕方がわかると思いますよ。


女性のアンケートを載せている雑誌なら女性が男性にどんなことを求めているかを知ることもできます。


女性の扱い方について知ることはとても大切ですが、何より一番大切なのは誠実さです。


恋愛経験がゼロでも相手のことを考えて誠実に接することができる人は魅力的に見えます。


恋愛経験のことを気にしすぎず、しっかりと相手の女性と向き会いましょう。

仕草でわかる女性の心理

「自分は相手のことが好きだけど相手は自分のことをどう思っているのだろう…」


なんてベッドの中でもんもんと悩みだして眠れなくなってしまう男性も多いのではないでしょうか?


相手の気持ちが知りたい。でも告白するにはリスクが高すぎる。


「違う方法で女性の気持ちを知ることはできないのかな?」


そんな男性のために仕草からわかる女性の心理についてご紹介します。



仕草でわかる女性の心理

脈があるかないかは女性の仕草からある程度判断することができます。


なのでまずは意中の女性の仕草や表情を観察するようにしましょう。


露骨に観察したら嫌がられるので、あくまで自然に他の人と接するときと自分に接するときの態度をチェックしてみてください。


よく目が合ったり、何気ないことでも話しかけてくれたり、体に触れるようなスキンシップがある場合はその女性はあなたに対して好意を持っている可能性が高いです。


「全部当て嵌まる!」という人は自分からも積極的に女性に話しかけたりすることでより親密になることができると思いますよ。


ただ、脈ありなんだと嬉しくなる気持ちはわかりますがいきなり激しいアプローチをするのは危険です。


女性はしつこいアプローチを嫌う傾向があります。


せっかく好意をもってもらえているのですから嫌われるような行動はしないように気をつけましょう。


焦らずにゆっくりと距離を縮めていくと良いですよ。


女性の仕草から心理を知ることで効果的なアプローチができるようになります。


「乙女心なんてわからない」という方はまずそれを知る努力から始めましょう。

モテる男の条件

「モテる男の条件なんて本当にあるのか?」そう不信に感じる人もいるかもしれませんね。


これをすれば絶対にモテる!というものではありませんが、女性から好感を得やすくなるのは確かです。


そうすればただアプローチするよりもずっと効果的に女性と親密になることができます。


気になる女性がいる男性の方はこの条件を意識するようにしてみてはどうでしょうか?



●モテる男の条件とは?

・聞き上手である


女性は話しをするのが好きな人が多いです。


「自分の話しを聞いて欲しい」という欲求が強いので、あんまり興味がない話でもぼーっとしたりせずしっかりと聞いてあげましょう。


また、女性の話を否定するのは良くありません。


女性の話を否定することで女性は自分が否定されたように感じてしまいます。


「それってどうなんだろう…」と思うことまで肯定することはありませんができるだけ女性の話は肯定するようにしてください。



・相手を楽しませることができる

女性は一緒にいて楽しいと思える男性に好感を抱きます。


なので、どんな話題なら女性を喜ばせることができるか、デートはどんなところに行ったらいいかなどインターネットや雑誌などを使って調べておくと良いでしょう。


ただ、楽しませるために努力している姿はあまり女性に見せないようにしてください。


女性が気を遣ってしまい、心から楽しむことができなくなってしまいます。



モテる男の条件と言っても、特別なことをするわけではありません。


いかに相手のことを考えることができるか。


それを意識して行動し続けることができればいずれあなたもモテる男になれますよ。

年下の女性にモテるコツ!?

女性は年上の男性の大人っぽい落ち着いた雰囲気や包容力に弱いものです。


なので、「彼女が欲しい」と思ったら年上ではなく、年下の女性にアプローチをかけた方が恋愛は上手くいく可能性が高いです。


しかしそうは言っても「年下の女性となんてどう接したらいいかわからないよ」という方もいますよね。


そこで年下の女性にモテるコツをご紹介します!



●年下の女性にモテるコツ

年下の女性にモテるにはどうしたらいいのでしょうか?


簡単です。


「年上」ということを最大限に活かせば良いのです。


年上ですから年下の女性よりも恋愛や社会などの経験をたくさん積んでいますし、知識も多いです。


そういった知識や経験を露骨に自慢するのではなく、さり気なく日常会話などに混ぜてみましょう。


そうすることで、「自分の知らないことをこの人はたくさん知っている」と年下の女性から尊敬されるようになるはずです。


年下の女性にアプローチするときに一番してはいけないのは年齢を感じさせるようなことを言うことです。


例えば、年下の女性が知らないような昔のドラマやアイドルの話をしたり、古い流行語を使ったり・・・。


女性に「オヤジ臭い…」と思われるような言動には十分注意しましょう。


また、清潔感を保つことも大切です。


頭皮が脂ぎっていたり、体臭がしたり、そのような男性には女性は近付いてきてはくれません。


・尊敬される

・清潔感を保つ

・年齢を感じさせない



この3つのポイントを抑えておけば、年下女性にモテること間違いなしですよ!


いい男になる3つのポイント

いい男になるには3つのポイントがあります。


●いい男になるには?

・誠実でいよう!


いい男になるには、まず誠実でいることが大切です。


道端に煙草の吸殻を捨てたり、信号無視をしたり、人に迷惑がかかるようなルール、マナー違反をしてはいけません。


また、同僚や友達が自分より優れているからといって妬んだり、嫌がらせをしてはいけません。


コソコソと嫌がらせをするあなたの姿はいい男とはほど遠いです。


いい男は、優しく誠実で心に余裕を持っています。



・色んなことにチャレンジしよう!

「これってどういうことなんだろう」「これ面白そう!」興味が沸いたらどんどんチャレンジしていきましょう!


そうすることで知識が深まりますし、視野も広がります。


そんなあなたに女性も魅力を感じるはずです。


初めてのことに挑戦するのは怖いかもしれませんが、勇気出して飛び込んでみましょう。



・好きなことをする

人は好きなことをしているときが一番キラキラと輝くものですので、趣味やスポーツに打ち込んでみましょう。


そうすることで自然に女性からも注目されるようになると思いますよ。


また、好きなことをするのはあなたを魅力的に見せるだけでなくストレス発散にもなります。


「いい男になる!」とあなたが決意して行動すれば簡単にいい男に変わることができます。


逆に行動しなければいつまでも冴えない男のままですよ。

ドキドキする!?モテる男の仕草

普段何気なくしている仕草。


その仕草にキュンとしている女性はたくさんいます。


その仕草の中でも特に女性に人気なモテる男の仕草をまとめてみました。


「女性をドキッとさせるにはどうしたらいいんだろう?」と悩んでいる方は参考にしてみてください。



●モテる男の仕草

・笑顔

普段あまりしゃべらない寡黙な男性や、感情を表に出さないクールな男性が笑うと女性はそのギャップにキュンとハートを鷲掴みにされてしまいます。


なので緊張するかもしれませんが女性とデートするときは笑顔でいるようにすると、距離を縮めやすいですよ。


・煙草を吸う

煙草を吸う男性の姿はカッコイイ!と評判です。


しかし、「じゃあ煙草を吸ってみよう!」と安易に考えるのは危険です。


煙草を吸う仕草は好きでも煙草そのものは嫌いな女性が多いからです。


女性と二人きりのときはあまり煙草は吸わないようにした方が良いでしょう。


・髪をいじる

髪をいじる男性のちょっと子供っぽい仕草にドキッとする女性が多いようです。


ただ、あまり髪ばかりいじっているとナルシストだと思われてしまうので、意識していじる回数を決めておくと良いですよ。


・車の運転をする

車の運転は昔から女性に人気な仕草ですよね。


特にバックするとき後ろを向く姿に女性は弱いみたいなので、運転が得意な方はチャンスですよ!


モテる男の仕草を効果的に行うことで意中の女性とグッと仲良くなることができます。


ぜひデートのときなどに実践してみてください!

女性にモテる方法

「友達は皆彼女がいるのに俺にはいない…。」

「彼女が欲しい。」

「モテたい。」

「でも一体どうしたら…。」


そんなふうにお悩みの方のために女性にモテる方法をいくつかご紹介します!


●清潔にしよう

女性は不潔な男性をとても嫌います。


なので、前の日と同じ服を着たり、部屋を汚したり、不潔なところを女性に見せてはいけません。


寝癖はついていないか、肩にフケはのっていないか、服にシワはついていないか、など身なりはいつも清潔にするように気をつけましょう。


また、女性を部屋に上げるときは「汚い」と思われないように徹底的に掃除をしておいてください。


●女性を優先する

モテたいのならば自分の予定よりも女性を優先してあげましょう。


「それくらい簡単だよ」と思うかもしれませんが、これが結構大変なのです。


恋愛をしているとどうしてもいつも冷静でいることが難しくなりますし、突然仕事の予定が入ってしまうこともあるでしょう。


「もう嫌だ!」と思うかもしれませんが、これもモテるためだと思って我慢して女性に尽くしましょう。


●空気を読む

女性にモテるのに一番大切なことは空気を読むことです。


その場の空気を読んで言葉を選んだり、行動を起こすことで女性はあなたとの時間をとても心地良く感じます。


「お前空気読めないよなぁ」と普段から友達に言われている方は、まずは空気の読める人の言動を観察して自分と何が違うのかじっくりと考えてみると良いですよ。


女性を楽しませることのできる男性になれば自然とモテるようになってきます。


そんな男性を目指して日々努力していきましょう!

モテる男の体型

モテる男の体型と言えば、筋肉がついたマッチョなイメージがありますよね。


でもそれは男性が思うモテる体型であって女性が思うモテる体型ではないのです。


女性が好きな男の体型をご紹介します。


●筋肉があればいいわけではない

理想のモテる男の体型とは、最初で書いたように筋肉モリモリなマッチョ体型ではありません。


「どうしてマッチョはダメなの?」

意外にも筋肉が苦手という女性は結構多いのです。


かといって筋肉が全然ないガリガリな体型では軟弱な印象が強く、女性は好意を抱いてくれません。


ではどんな体型だったらモテるのでしょうか?


それは、程よく筋肉のついた細マッチョな体型です。


ほっそりとしているのにキレイに腹筋が割れていたりすると女性はセクシーさを感じてドキリとします。


なので「女性にモテたい!」そう思ったら部活や趣味でスポーツをすると良いでしょう。


スポーツで体を鍛えるようになれば自然と細マッチョになることができます。


●全体のバランスが大事

筋肉の次に気になるのが身長ですよね。


身長が高い人が好き、という女性が多いですが身長を高くすることよりも全体的なバランスを重視した方が良いですよ。


背が低くてもカッコイイ人は芸能人やモデルでもたくさんいますからね。


自分の顔の形や体重などからどれくらいの身長が自分にとってベストなのか調べてみると良いかもしれません。


自分が思うモテる理想の男の体型と女性の思う理想の男の体型が随分違うことがわかりましたね!



モテる男になるには自分のイメージだけで「これならモテるだろう!」と決め付けるのではなく女性の意見もリサーチしていくことが大切ですよ。

モテ男ファッション4つのチェックポイント

普段あなたは合コンやパーティに、どんなファッションをしていっていますか?


ジーンズにパーカー?


それではモテ男になることはできませんよ。


モテる男のファッションをチェックしていきましょう!


●カジュアルなファッション

合コンや軽いパーティならかっちりとしたフォーマルなファッションよりも、カジュアルなファッションがオススメ!


しかし、カジュアルだからといって気を抜いてはいけません。


「ちょっとコンビニまで」というようなファッションでは女性に「ダサい」と思われ、距離をとられてしまいます。


しかし、そう言われてもモテ男ファッションなんてどうしたらいいのかわからないですよね。


モテ男ファッションには4つのチェックポイントがあります。


・ジャケットを組み合わせる

普段着ているような服でもジャケットを組み合わせるだけでどこにでも着ていけるモテ男ファッションに早変わり!


なのでジャケットは2着くらい持っていると便利ですよ。


・レザースリッポンがオススメ

カジュアルファッションと言えばスニーカーですが、それではパーティやちょっとおしゃれなお店には合いません。


でも、レザースリッポンなら履きやすい上に皮でできているためオシャレな感じに見えるのでオススメです。


・明るめな色を選ぶ

黒を選ぶ方が多いですが、洋服は明るめな色を選ぶようにしましょう。


明るい色を選ぶと、あなた自身も明るい人に見られます。


・デザインはシンプルに

デザインはゴテゴテしたものよりもシンプルなものを選びましょう。


その方が組み合わせがしやすいです。


「ファッションなんてどうしたらいいかよくわからない」という方でもこのポイントに気をつけてファッションを研究すれば、きっとモテ男になることができるはずですよ!

「良い男」から「モテる男」に変身できる2つのポイント

「良い男=モテる男」というわけではありません。


むしろ良い男はただの良い人で終わってしまうことが多いです。


良い男のまま、好きな人とも友達から発展できないなんて嫌ですよね。

そこで今回は良い男からモテる男に変わる方法をご紹介します。


●誰にでも優しくはNG!

友達にも、好きな人にも、知り合いにも平等に優しくしていてはモテる男にはなれません。


まず、誰にでも優しくすることを止めましょう。


優しくするのは好きな人にだけでいいのです。


そうすることで「誰にでも優しい良い人」から「自分にだけ優しくしてくれる特別な人」というふうに自分に対する相手のイメージを変えることができます。


ただ、優しくすると言ってもやたらと気を遣うのは良くありません。


気を遣われると女性もあなたに対して気を遣うようになってしまいます。


それではお互いに気疲れしてしまって仲良くなるどころではありません。


なので優しくすることは大切ですが変に気を遣わず、言いたいことがあればハッキリと言って、徐々に距離を縮めていきましょう。


●女性の話をしっかり聞こう

女性の話はつまらなくてもちゃんと聞いてあげましょう。


ちゃんと自分の話を聞いてくれる男性に女性は「一緒にいると安心する」「もっと一緒にいたい」と感じるようになります。


このように好きな人を特別扱いしてあげることで「良い男」から「モテる男」に変身することができます。


「いつも良い男止まり…」と悩んでいる方は明日からこの2つのポイントを意識して生活してみてはいかがでしょうか?

女の心理をつくモテる男のメール術

「メールを送ると何故か女性に嫌われる」


もしかしたら知らず知らずのうちに女性を不快にさせるようなメールを送ってしまっているのかもしれません。


そのままではモテる男になることも彼女をつくることも不可能です。


それではモテる男のメール術をご紹介します。


●絵文字は多様しない

女性のようにメールに絵文字をたくさん使う男性もいますが、モテる男になりたいのならば絵文字の多用は控えた方が良いでしょう。


女性は可愛らしい男性よりも、頼りがいのある男らしい男性に惹かれるものです。


なので、意中の女性とメールできるのが嬉しいからといってたくさん絵文字を使ったりせず、淡々とした雰囲気のメールを送りましょう。


淡々としたメールといっても極端なのは良くないですよ。


例えば、
「食事に行かない?」とメールで誘われたときに「うん」や「はい」の一言だけで返したり、あまりにも素っ気ないメールでは女性がメールを送りづらくなってしまいます。


淡白だけど女性がメールを続けたくなるような内容のメールを送ることが大切です。


●「?」を連発しない

「今何してる?」「明日の予定は?」など、相手のことが知りたい気持ちはわかりますが、質問ばかりするのは良くありません。


女性によっては詮索されるのを嫌う人もいます。


質問は回数を決めておくか、仲良くなってから徐々に聞くようにしましょう。


モテる男のメール術で大切なことは、乙女心を理解することです。


どんなメールを送られたら不快になるのか、女友達に聞いたりしてみると良いかもしれませんね。

モテる男の会話術

自分の趣味の話。他の人がわからないようなマニアックな話。ちょっと古いお笑いのネタ。


このような会話ばかりしてはいけませんか?


それではモテる男にはなれませんよ。


モテる男になるには会話の仕方に注意しなければいけません。


モテる男になれる会話の仕方をご紹介します。


・テンポ良く会話をしよう!

モテる男になりたいのなら、自己中心的な会話はNGです。


テレビドラマやグループ共通の話題など、みんなが楽しめるような会話をすることが大切です。


また、会話の内容だけでなくテンポも重要です。


テンポ良く会話をすることでそこまで会話の内容が面白くなくても心地良い空間をつくりだすことができます。


「でも、テンポ良く会話ってどうしたら…」と不安に感じる人もいるかもしれませんが、難しく考える必要はありません。


変にかっこつけたり、見栄を張ったりせずに、相手の話をしっかりと聞けばいいのです。


わからないことがあれば「それってどういうこと?」と質問したりして会話を広げていきましょう。


会話をしているときに絶対にしてはいけないのは、相手の言葉を否定することです。


「そんなの知らないよ」「面倒臭いなぁ」というようなことを言ってしまうと、女性は「自分に興味がないのでは」と感じてしまいます。


その場の雰囲気が悪くなるだけでなく、マイナスなイメージを相手に与えてしまいます。


否定するのではなく、「そうだね、わかるよ」と肯定してあげた方が良いですよ。


・自己中心的な会話をしない

・テンポ良く会話をする

・相手の話を否定しない



このポイントさえおさえておけば、あなたもモテる男になれますよ!

男のモテ期はいつ来る?

モテ期は人生に3度訪れるとはよく聞きますよね。

これって本当なのでしょうか?

3度来るとしたらそれはどんなタイミングで?

男のモテ期について見ていきましょう。


・モテ期はいつ来る?

モテ期は…「モテたい!」「彼女が欲しい!」と思っている男にはなかなか来ません。


異性を求めて合コンやナンパばかりしている人よりも、好きなことに一生懸命打ち込んでいる人の方が魅力的に見えるため、「やりたいことがあるから恋愛はいいや」と思っている時期にモテ期は来やすい傾向にあるようです。


なので「モテたいなぁ」と思っている方はまずはその気持ちを一旦どこかに置いておいて部活動などに専念すると良いでしょう。


部活動は文科系よりもサッカーや野球などの体育会系がオススメです。


爽やかに汗を流すことで、モテ期がやってくるはずです。


「モテたい!」という人よりも「恋愛はいいや」と思っている時期の方がモテ期が来やすいというのはなんだか意外ですね。


モテ期に憧れる男はたくさんいると思いますが、モテ期は来たら来たで予想していないことばかり起こったり、女性に振り回されたりして疲れてしまうことも多いでしょう。


モテ期は夢見てるくらいが丁度良いのかもしれないですね。

女性うけする髪型

短髪はモテる?


・長髪は不潔

男で長髪だと不潔な感じがします。
 清潔感漂う短髪の方がモテると思います。


・長髪だとチャラチャラして見える

長髪だとホストみたいにチャラチャラして見えるので、
 短髪のようなスポーツマンっぽい感じの方がモテるのでは
 ないかと思います。


・短髪は男前!

短髪はワイルドで男らしいイメージがあります。


短髪はモテない?

・顔のパーツが目立つ

短髪にすると顔が髪で隠すことができなくなるので、顔のパーツが
 目立ってしまいます。
 
 顔に自信がない人が短髪にしたら更にモテなくなってしまう
 と思います。


・ヘアスタイルを工夫できない

短髪にしてしまうと今流行っているようなヘアスタイルに
 することができなくなってしまいます。


・顔が怖く見える

顔立ちによっては髪を短くすることで顔が怖く見えてしまう
 場合があります。


一概に短髪がモテると断言することは難しいようです。


自分の顔や体型、髪質に合ったヘアスタイルにする事が大切ですね。

女性にモテるギャップ

モテる男とは、必ずしも男らしくてカッコイイ人を指すわけではありません。


ちょっと抜けたところのあるおちゃめな人も女性からは人気が高いです。


女性は「守られたい」という願望が強いです。


そのため、男らしくて頼りがいのある
男性に惹かれやすい傾向があります。


「それじゃあ隙のない男になればモテるんだな!」
と思うかもしれませんが、そういうわけでもありません。


何もかも完璧だと逆に女性が引け目を感じて近寄って
こなくなってしまいます。


男らしい面と母性本能をくすぐるようなおちゃめな面を
合わせ持っている人こそ本当のモテる男です。


「おちゃめな面?」

例えば、容姿が整っていてファッションもオシャレ。
仕事もできて、コミュニケーションも上手。


そんな誰が見ても「カッコイイ」と感じる男性が実は
ちょっとドジだったり忘れっぽかったり。


このようなおちゃめな面があると普段とのギャップで、
女性は男性を「可愛い」、「守ってあげたい」と感じます。


モテる男を目指すのなら、
ただひたすらカッコイイという事を追求するのではなく
おちゃめな面も作るようにしましょう。


カッコイイ面とおちゃめな面、
この2つの面をしっかりと磨くことで
女性のハートをばっちりゲットすることができます。


「カッコイイって周りから言われる割にモテない…」
という方はおちゃめな面がないのかもしれません。


ギャップを感じさせるようなモテる男を目指しましょう!

[スポンサーリンク]

共有・ブックマーク









このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP